2019年05月

礼文島うすゆきの湯(北海道礼文郡礼文島)

礼文島へ着いてペンション「う〜に〜」さんの
送迎でここ、礼文島うすゆきの湯へ❗️
いい温泉なんです。
fullsizeoutput_1d29-1
露天風呂から
利尻富士が見えるんです。
fullsizeoutput_1d28-1
fullsizeoutput_1d23-1
あつ湯がいい感じ
もちろんサウナと水風呂も完備!
fullsizeoutput_1d25-1
 「う〜に〜」さんに借りたタオルです。
fullsizeoutput_1d27-1
fullsizeoutput_1d26-1
礼文「うすゆきの湯」
いい温泉でした。
fullsizeoutput_1d32-1
翌日はいい天気に恵まれました。
fullsizeoutput_1d38-1
利尻富士が綺麗に見えたんです。
昼食のラーメン
fullsizeoutput_1d34-1
fullsizeoutput_1d33-1
礼文島へいい出張ができました。


 

ペンションう〜に〜(北海道礼文郡礼文町)

昨年以来、2度目の礼文島へ出張です。
fullsizeoutput_1d16
稚内のフェリー埠頭より
ハートランドフェリーで
礼文島へ向かいます。
fullsizeoutput_1d18
 稚内を出港して
fullsizeoutput_1d1a
しばらくすると
利尻富士が見えてきます。
fullsizeoutput_1d1e
天気はあいにくの曇り
fullsizeoutput_1d1d
礼文島へ到着しました。
 fullsizeoutput_1d20
フェリーターミナルへ到着して
間も無く「ペンションう〜に〜」さんの
車がお迎えに来てくれました。
ペンションは高台にあるので
お迎えはうれしいですね❗️
この日は移動だけなので
早速、温泉へ
それも送迎付きで入浴割引券もらいました。
礼文島フェリー埠頭近くの
「うすゆきの湯」
別記事で掲載します!

fullsizeoutput_1d22
いい温泉の後はお楽しみの夕食
レストランでいただきます。
今回はビジネスパックの予約です。
料理は家庭的な料理や酒にあう肴です。
fullsizeoutput_1d2c
風呂上がりの瓶ビールで乾いた喉を潤します。
IMG_0412
fullsizeoutput_1d2a
そして、お店から「なまこ」の差し入れ
fullsizeoutput_1d2b
これには日本酒しかありません。
fullsizeoutput_1d2d
なんと!タコの刺身もサービースです。
締めはホクホクのごはんに
イクラをかけてイクラ丼に!
fullsizeoutput_1d2f
しじみ汁が体に染みてきます。
fullsizeoutput_1d2e
翌日の朝食
ボリュームあるおいしい朝ごはんです。
fullsizeoutput_1d30
牛乳やコーヒーもセルフで飲めました。
fullsizeoutput_1d21
礼文島のペンション
「う〜に〜」さん家庭的でいい雰囲気の宿です。
今度は「うに」の時期に行きたくなりました。





 

天然温泉・湯どんぶり栄湯(東京都台東区日本堤)

東京に行ったら外せない場所があります。
そう、湯どんぶり栄湯さん。
fullsizeoutput_1d03
何と言ってもいい湯に、露天風呂、清潔なお風呂
サウナと水風呂も最高
超ととのいます。
 fullsizeoutput_1d06
手ぶらで入浴できます。
小タオルを借りて
ゆっくり入りましょう。
fullsizeoutput_1d07
お風呂の後のビールが楽しみ。
fullsizeoutput_1d09
東京、下町にある天然温泉
fullsizeoutput_1d04
いつ来ても、いい気持ちになるんです。
fullsizeoutput_1d05
湯どんぶり栄湯さん
いいお風呂です❗️
 

熱烈中華食堂日高屋北千住店(東京都足立区北千住)

北千住で呑んだ後に
体はどうしてラーメンと餃子を欲しがるのか?
fullsizeoutput_1ceb
思わずお店に入ってしまいました。
fullsizeoutput_1ced
¥290円の生ビールは魅力的です。
fullsizeoutput_1cee
そして、セット物に目を奪われ!
頼んじゃったのが、こちら
日高屋の定番
ラーメン&餃子&半チャーハンセット
fullsizeoutput_1cef
呑んだ後の最高の締め❗️
fullsizeoutput_1cf1
日高屋中華そば
飽きのこない味です。
fullsizeoutput_1cf2
そして日高屋餃子
もちもちの餃子は
ラー油を多めにいただきます。
fullsizeoutput_1cf3
チャーハンは半分で十分。
癖になる、日高屋の定番セットです。
呑んだ後の締めでした❗️


 

土手の伊勢屋(東京都台東区日本堤)

東京でお決まりのランチです。
 土手の伊勢屋さんで天丼
この日も11時過ぎから行列です。
 fullsizeoutput_1cfd
天気のいい日は日傘を
貸してくれるんです。
fullsizeoutput_1cfb
下町の天丼屋さん
fullsizeoutput_1cf6
歴史的な建物なんです。
登録有形文化財になっています。
fullsizeoutput_1cf7
行列に並んでいるとパンフレットが
配布されます。
fullsizeoutput_1cf9
お店の歴史とメニュー表です。
fullsizeoutput_1cfc
注文はいつもの「ハ」です。
fullsizeoutput_1cfe
瓶ビールには穴子の骨の唐揚げが付きます。
このおつまみのタレは天丼のタレ
ビールに良く合います。
ちょうどビールも呑み終えた頃に
やってきました「ハ」天丼
fullsizeoutput_1d00
大海老に、穴子1本、白身の魚、獅子唐
小海老のかき揚げ
ボリュームあります。
fullsizeoutput_1d01
なめこの味噌汁もいい味
天丼と合いますね。
「土手の伊勢屋」さん
おいしい天丼です
ごちそうさんでした。
お腹いっぱいです。


 
ギャラリー
  • 手打蕎麦 いちむら(北海道倶知安町)2019年10月
  • 手打蕎麦 いちむら(北海道倶知安町)2019年10月
  • 手打蕎麦 いちむら(北海道倶知安町)2019年10月
  • 手打蕎麦 いちむら(北海道倶知安町)2019年10月
  • 手打蕎麦 いちむら(北海道倶知安町)2019年10月
  • 手打蕎麦 いちむら(北海道倶知安町)2019年10月
  • 手打蕎麦 いちむら(北海道倶知安町)2019年10月
  • 手打蕎麦 いちむら(北海道倶知安町)2019年10月
  • 手打蕎麦 いちむら(北海道倶知安町)2019年10月
最新記事
記事検索