2018年11月

礼文島香深〜船泊へ観光スポット巡り(北海道礼文郡礼文町)

礼文島で仕事です。
礼文島の香深から船泊地区まではレンタカーを
利用します、ビジネスの場合は
一日使い放題。
fullsizeoutput_1b15
香深と船泊を何度か往復して仕事は
午前中で終了。
fullsizeoutput_1b2f
帰りのフェリーの時間まで
観光スポットをレンタカーで巡りました。
fullsizeoutput_1b11
fullsizeoutput_1b12
有名なスコトン岬
fullsizeoutput_1b13
fullsizeoutput_1b14
アザラシさんは見えませんでした。
fullsizeoutput_1b1a
fullsizeoutput_1b1c
桃岩です
fullsizeoutput_1b2a
漁港から隣の島、利尻島の
利尻富士が綺麗に見えました。
fullsizeoutput_1b23
fullsizeoutput_1b24
北のカナリアの舞台です。
シーズンオフなので観光客は
一人もいません。
fullsizeoutput_1b2d
fullsizeoutput_1b2c
fullsizeoutput_1b2e
お昼はフェリー埠頭の近くの食堂
fullsizeoutput_1b29
さざ波さん
fullsizeoutput_1b26
醤油ラーメンをいただきました。
fullsizeoutput_1b28
帰りのフェリーは17:00発
それまで時間を持て余し
fullsizeoutput_1b10
礼文温泉
うすゆきの湯で昼間っから温泉
ゆっくりし過ぎて
時間が止まったようです。
fullsizeoutput_1b30
フェリーターミナルで
帰りのフェリーを待ちましょう。
fullsizeoutput_1b31
礼文島へ一泊二日の出張?
いい旅が出来ました。
今度は観光シーズンに行きたいですね。








 

旅館櫻井(礼文島礼文町香深)

礼文島へ到着して
fullsizeoutput_1b10
fullsizeoutput_1b0e
ゆっくりいい温泉とサウナ水風呂で
ととのってから、楽しみの食事です。 
旅館櫻井さんは
お風呂の目の前、好立地です。
fullsizeoutput_1b0b
映画の舞台になった礼文島
役者さんの色紙がありました。
fullsizeoutput_1b0a
 夕食は食事処でいただきました。
fullsizeoutput_1b01
fullsizeoutput_1b03
fullsizeoutput_1b02
一人前のお膳には
海鮮を中心にボリュームある内容
fullsizeoutput_1b06
ビール、日本酒に美味い肴を合わせます。
fullsizeoutput_1b05
食事の締めには
イクラご飯、旅館のお手伝いさんが
お世話してくれます。
fullsizeoutput_1b08
お吸い物と美味しくいただきました。
fullsizeoutput_1b09
翌朝は早起きしての朝食
fullsizeoutput_1b0d
お腹いっぱいです。
さて、これから仕事に向かいましょう。

徒歩でレンタカー屋さんへ移動です。

 

礼文島うすゆきの湯(北海道礼文島)

稚内のフェリーターミナル駐車場に車を止めて
礼文島へ向けてフェリーに乗り込みます。
IMG_2957
人生、初めての礼文島
これも仕事なんですがなんとなく
ウキウキです。
fullsizeoutput_1af2

夕方のフェリーで出発
礼文島へは約2時間の船旅です。
fullsizeoutput_1af4
fullsizeoutput_1af6
この時期はオフシーズンのため
観光客はいませんね。
fullsizeoutput_1af7
礼文島の香深フェリーターミナルへ到着です。
fullsizeoutput_1afa
島について、さっそく
旅館櫻井さんへチェックイン
お風呂のただ券をいただき
目の前の「礼文島うすゆきの湯」へ直行
fullsizeoutput_1afc
着いた日は天気が悪かった。
fullsizeoutput_1afd
fullsizeoutput_1b00
綺麗なお風呂です。
休憩スペースも充実
fullsizeoutput_1afe
fullsizeoutput_1aff
お客さんは
地元の漁師さんが多いです
fullsizeoutput_1b0f
露天風呂にサウナに水風呂
冷えた体も温まりました。
もちろん、超ととのいました。

さて、楽しみの
旅館での食事といきましょう。
礼文島うすゆきの湯




小樽しゃこ祭り(北海道小樽市)2018年11月

今年も小樽のしゃこ祭りに行って来ました。
毎年の恒例ですが、
いつも天気に恵まれません。
今年もお昼過ぎには雨にあたりました。
fullsizeoutput_1ae2
札幌駅から快速で小樽へ向かいます。
小樽駅から歩いて3分ほどに会場があります。
fullsizeoutput_1aea
テントの中でしゃこが茹でられています。
しゃこ汁が人気です。
fullsizeoutput_1ae6
茹でしゃこは大ぶりです。
今年は一尾¥250円
10尾購入してテントでいただきます。
fullsizeoutput_1ae7
ハサミを使い上手に身を取り出し
美味しくいただきました。
fullsizeoutput_1ae8
しゃこの棒鮨はお土産です。
生きてるしゃこを見学
fullsizeoutput_1ae9
水産学校の学生さんに
しゃこを見せてもらいました
fullsizeoutput_1aef
小樽は外国の旅行者が多いですね❗️
fullsizeoutput_1aee
小樽といえば
fullsizeoutput_1af0
小樽のお酒屋さん
たかのさん
fullsizeoutput_1af1
札幌ではいつもお世話になってます❗️
今度は立ち飲みに寄りますね。

 

ボヘミアンラプソディー(2018年11月公開)

感動です❗️
 IMG_2954
「ボヘミアンラプソディー」
クィーンの名曲の数々、
フレディ・マーキュリーの半生に感動。

ラストのライブエイドは涙腺崩壊😭
ギャラリー
  • 仁木町ワインツーリズム バスの旅
  • 仁木町ワインツーリズム バスの旅
  • 仁木町ワインツーリズム バスの旅
  • 仁木町ワインツーリズム バスの旅
  • 仁木町ワインツーリズム バスの旅
  • 仁木町ワインツーリズム バスの旅
  • 仁木町ワインツーリズム バスの旅
  • 仁木町ワインツーリズム バスの旅
  • 仁木町ワインツーリズム バスの旅
最新記事
記事検索