旭川、夜の2軒目はここ、独酌三四郎です。
創業は昭和21年
IMG_1676
実はジンギスカンの大黒屋さんの前に
行ったところ満席で入れませんでした。
しかし・・諦めきれずに再訪
小上がりに空きがあり念願叶って
お店に入る事が出来ました。

IMG_1659
渋い玄関の引き戸を引いてお店に入ります。
カウンターは満席です。
IMG_1681
店内は「渋い」そのもの、昭和を感じます。
落ち着いたところでビールを注文、赤星ですね。
IMG_1679
お通しは創業以来変わらずの酢大豆
IMG_1680
定番のトマトスライスは
甘くて熟しています。
IMG_1685
甘エビの刺身をおつまみに
日本酒へ切り替えます。

旭川の地酒、高砂酒造は純米風のささやき
IMG_1686
すっきりしたキレのあるお酒、美味い‼️
利尻産の一夜漬けうににあわせます。
IMG_1684
ばっちりですね、次に同じく高砂酒造
国士無双、烈の特別純米
IMG_1689
きりっと辛口、美味いお酒です。

最初に頼んでいた名物、新子焼き
柔らかく美味しい若鳥の炭火焼きです。
IMG_1687
ボリュームある美味しい新子焼き
このタレの味がいいんです。
IMG_1690
孤独のグルメで全国的に有名になりましたが、
実はあの、太田和彦さんが旭川に来た際には
必ず訪れるお店、太田さん曰く北海道随一の名居酒屋
歴史ある老舗のお店なんです。